通信講座合わないね
通信講座合わないね
ホーム > 妊活サプリ > 妊婦にとって不足しがちな栄養素は様々です!

妊婦にとって不足しがちな栄養素は様々です!

私の話なのですが、妊活をしていた当時、友達が貸してくれた「産み分け」についての本を読んで勉強しました。

 

上の子が男の子でしたし、二人目は女の子だったらいいね、と主人と話したことがあったので、本当に産み分けが出来るのかな?と半信半疑な気持ちで読んでいました。

 

排卵日の特定や時期の調節など、あくまで自分の出来る範囲でですが、産み分け法を実践しました。

 

その後、無事に妊娠し、性別が確認されるまでは期待アリ、不安アリ、という感じで緊張してしまいました。

 

結果は赤ちゃんが女の子でしたから、主人もとっても喜んでいました。産み分けのおかげだと思っています。葉酸はビタミンの一種で、胎児の細胞分裂を促し、先天性の障害を発症させるリスクを低減させるものだと言われています。

 

ですから、妊娠初期や妊娠前の女性には無くてはならない栄養素なんですよね。ですが、いかに大切な栄養素であっても、過剰摂取は禁物ですから、一日の適切な摂取量を守って下さい。

 

これは、特にサプリや健康補助食品を利用されている方に知っていただきたいのですが、こうしたものは、普段の食事から得られる葉酸よりも、はるかに高く含まれている事は、一日の葉酸摂取量を、たった数錠のサプリで賄ってしまう事からもお分かりですよね。

 

ですから、過剰摂取に陥らないよう、既定の容量を厳守するようにしてください。葉酸の過剰摂取によって、胃が荒れるため、食欲不振や吐き気といった副作用があらわれる場合があります。胎児への影響としては、喘息にかかりやすくなるというケースもあるようです。いわゆる胎児期に、赤ちゃんは母体から100%の栄養を貰いながら細胞分裂を繰り返し成長していきます。葉酸は、この時に重要な働きをします。葉酸は一般的な食品にも含有している栄養素なのですが、単体では吸収されにくいという特徴を持っているため、総合サプリメントで栄養を補給するのが一番だと思います。

 

とはいえ、妊婦にとって不足しがちな栄養素は様々ですから、葉酸以外にどんな栄養素が必要であるのか分からず、不安だという妊婦さんのお話もよく耳にします。そうした場合、粉ミルクの成分と照らし合わせて、サプリを選んでみましょう。

 

粉ミルクには赤ちゃんに必要な成分が揃っていますので、それを目安にサプリを選べば安全です。

 

http://www.replicarelojesventa.biz/