通信講座合わないね
通信講座合わないね
ホーム > 酵素ダイエット > 酵素ダイエット中の食事について。

酵素ダイエット中の食事について。

酵素ドリンクを飲んでいようとも痩せる事ができない方もいます。

 

例え酵素ドリンクがダイエットに適しているといっても、取り入れただけで劇的に体重が減るというわけではありません。朝昼晩のうち一食を酵素ドリンクに置き換えたり、アルコール摂取や甘いものを控えめにするといった努力も不可欠です。

 

さらに、代謝が上がった分、軽めの運動をしていくのも良いでしょう。酵素ダイエット中の食事には、大根おろしを利用すると良いでしょう。

 

加熱しない大根のすりおろしが有効なのは、大根に含まれるアミラーゼという酵素と、すりおろしたときにできるイソチオシアネートという辛味成分の効果を得るためです。

 

体に蓄積しがちな炭水化物の消化を促し、代謝しやすい状態になりますから、体の内側から痩せていくことが可能になります。

 

いちいち大根おろしを作るのは手間がかかるというのなら、千切りサラダや野菜スティックでもアミラーゼ(消化酵素)を得ることはできますが、すりおろすと大根の組織が破壊され、辛味成分イソチオシアネートが多く摂取できるので、手間がかかっても大根おろしのほうがずっと効果が高いのです。短い期間内にどうしても体重を落としたい、という事情や目標があってそこへ向かって酵素ダイエットを実行する場合のやり方としては、一週間ほどの計画にして、その間だけ集中的に行います。

 

目標体重の達成ができなくても、これ以上の時間をかけるのは、身体の負担を考えると少々無謀です。内容としては、一食置き換えダイエットなのですが、可能なら二食を酵素ドリンクの飲用のみで置き換えましょう。そうすると、大きく一日の摂取カロリーが減らせます。

 

さらに、代謝機能の活性化により、便秘などのトラブルも解決できて、確実に体重は落ちていきます。しかし一方、リバウンドを起こしやすい、ということも言われておりますので気を付けて、せっかくのダイエットが台無しにならないようにしましょう。

 

すっきりレッドスムージーは楽天ではなく公式サイトで購入!